8月の薬草 ソクズ、クサギ

ソクズ
ソクズ
クサギ
クサギ

ソクズ (スイカズラ科)

ニワトコににた花をつけています。
結構大きな多年草です。

生薬名  蒴てき(さくてき)
部位 全草
効果 利尿

クサギ (クマツヅラ科)

葉は独特のにおいがする。臭いといえばそうかも。
若い葉を摘んで食用にする地区もあるとか。ゆでると臭いはなくなるようだ。
花は夏に咲く。 クサギという名前には合わないよい香りがする。
甘く、ほのかにユリ・ジャスミン様の香りがする。
この植物の実は青色 染料として使われている。

漢名  臭梧桐(シュウゴトウ)
民間薬として リウマチ、高血圧、下痢に煎服。腫れもの、痔に外用に使われるとか
撮影 @いなべ市
                        
写真&文
会員交流・広報委員会(薬草) 郷

こちらの記事もどうぞ

2.26学術フォーラム2023の開催について【WEB開催】

1 日  時   令和5年2月26(日)9:30~11:50 2 内  容 一般演題発表 薬薬シンポジウム  テーマ「精神科医療と薬剤師の役割~うつ病を中心に~」 基調講演「身近なうつ病を理解しよう」 三重県立こころの医