【重要】薬局における自宅療養等の患者に対する薬剤交付支援事業について

令和4年3月1日~令和5年2月28日まで実施されていた「薬局における自宅療養等の患者に対する薬剤交付支援事業」が令和5年3月1日~令和6年2月末日までの期間で引き続き実施されることとなりました。

対象者や報告様式等の変更はありません(令和5年2月までと同じ様式を使用してください。)

支援補助対象
※前年度からの変更はありません。

① 支援補助対象がCoV自宅・CoV宿泊のみ(0410対応は支援補助の対象外
② 補助対象は患者宅への薬剤の配送料、薬局の従事者(薬剤師を除く)が患者宅等に
薬剤を届けた場合の交通費【自家用車、社用車等の利用は補助対象外】
③ 本事業は令和5年3月1日以降の配送を対象として実施(令和6年2月末日分まで)
  ただし、予算がなくなり次第 令和6年2月末日を待たず終了となります。
(CoV自宅、CoV宿泊以外の0410対応についても実施状況を把握するため引き続きご報告をお願いします。

県薬剤師会への報告
※前年度事業からの変更はありません。
① 報告用エクセルシート(前年度事業と変更なし)
② 報告用エクセルシート送付時に薬剤交付支援事業請求様式(金額記入)と
配送の証拠となる領収書・証明書等の写しをPDF等で送付
③ 
振込口座届出書(初めて報告する薬局または振込口座を変更する薬局のみ提出をお願いします。)

報告期限、方法
① 薬剤の配送等を行った薬局においては、月ごとの配送等に要した費用等について
翌月15日までに下記(1)~(3)を提出してください。
     実施状況の一覧(別添エクセルシート)のファイル名
   は以下のように入力をお願いします。
  薬局+保険薬局コード(7桁)+実施月(例:〇〇薬局XXXXXXX3月.xlsx)
  (1)実施状況の一覧(別添エクセルシート)
(2)薬剤交付支援事業請求様式(金額記入)

  (3)配送の証拠となる領収書・証明書等の写しをPDF等で送付
    (FAX059-225-4728)

② 提出先eメールアドレス:info@mieyaku.or.jp
③ 初めて提出される薬局においては、振込口座届出書(別添)と通帳の表紙の裏面の写しを
添付し、提出してください。

不明な点がありましたら、三重県薬剤師会薬事情報センター(TEL:059-228-5995)にお問い合わせください。

 

薬剤交付支援事業請求様式

(様式)電話等による服薬指導等及び配送等の実施状況の一覧v4_s

振込口座届出書令和5年

最新の投稿

こちらの記事もどうぞ

【ママのビタミン】インフルエンザの経鼻ワクチンについて

いち早くアフターコロナへ舵を切った米国では、昨年インフルエンザの大流行が報告され、本年度は国内での大規模な流行が懸念されています。季節性インフルエンザを予防する手段として、流行前のワクチン接種が有効ですが、今まで国内では

10.15医療安全対策研修会の受講申込について

1.日 時  令和5年10月15日(日)13:30~15:00 2.内 容  「薬剤師が知っとくべき研究倫理・医療倫理について」 東海国立大学機構岐阜大学大学院医学系研究科 医学系倫理・社会医学分野 教授 塚田 敬義 先