令和3年度第1回高度管理医療機器等の販売業等に係る継続研修【WEB配信】の開催について-終了いたしました-

開催終了いたしました。 参加者167名

 

平成17年4月より施行された改正薬事法により、高度管理医療機器(自己血糖測定器・コンタクトレンズなど)等の販売業者は、営業所管理者に毎年度研修を受講させることが義務付けられています。三重県薬剤師会では日本薬剤師会と共催で高度管理医療機器販売業等の営業所管理者に対する研修(医薬品医療機器等法施行規則第168条)及び医療機器修理業の責任技術者に対する研修(医薬品医療機器等法施行規則第194条)を下記要領により開催しますので、ご案内申し上げます。

なお、本年度はWeb受講のみとし会場での受講はありません。
また、来年2月20日(日)に同様の内容で第2回の継続研修を開催する予定です。

 

主 催 公益社団法人日本薬剤師会

共 催 一般社団法人三重県薬剤師会

受講対象者

①高度管理医療機器等の販売業等の営業所管理者(毎年受講の義務あり)

②医療機器修理業の責任技術者(毎年受講の義務あり)

日 時

令和3年9月5日(日)13:30~16:30

研修内容

①薬機法その他薬事に関する法令
講師 三重県医療保健部薬務感染症対策課 前川 史門 先生

②医療機器の品質管理・不具合報告及び回収報告・情報提供

講師 ニプロ株式会社 取締役信頼性保証部 部長 芳田豊司 先生

受講費用

三重県薬剤師会会員:3,000円、非会員:5,000円

受講方法

インターネット同時配信(Zoom)を利用して受講

受講場所

自宅、勤務先等(インターネット接続環境が整っていること)

申込締切

令和3年8月6日(金)

参加申込等について

  • 申込受付後4日以内に受講費用の納入方法をメールでお知らせします。令和3年8月11日(水)までにご納入ください。ご納入いただいた時点で申し込み完了となります。メールに記載の受講番号は受講料振込時や受講報告時に必要になります。
  • 受講方法等については、ご報告いただいたメールアドレス宛、8月30日(月)に送信しますので、必ずご確認ください。
  • テキストは事前にお送りします。

申込フォーム⇒ 受付終了いたしました

受講報告

講義画面にキーワードを6回表示いたします。講義終了後当日中にキーワードの報告を行っていただき出席確認をいたします。報告方法等につきましては受講方法案内のメールでご確認ください。

修 了 証

出席確認後にお送りします。
なお、出席確認ができない場合は修了証を交付できませんのでご留意ください。

日本薬剤師研修センター研修受講シール

2点 申請予定

出席確認後に研修修了証と一緒にお送りします。

 

問合せ先

一般社団法人三重県薬剤師会
TEL:059-228-5995  Fax:059-225-4728   E-mail:jimu2@mieyaku.or.jp

 

こちらの記事もどうぞ

2.26学術フォーラム2023の開催について【WEB開催】

1 日  時   令和5年2月26(日)9:30~11:50 2 内  容 一般演題発表 薬薬シンポジウム  テーマ「精神科医療と薬剤師の役割~うつ病を中心に~」 基調講演「身近なうつ病を理解しよう」 三重県立こころの医